経絡マッサージ・リンパマッサージ・レディース鍼灸
PURE-BODY

経絡マッサージ・アロマ・フェイス・骨格調整・痩身・鍼灸
072−682−0047
〜完全予約制・不定休〜

10時〜19時(17時受付終了)
HOME MENU
鍼灸
施術料 回数券

美容鍼灸コース

【美容矯正+鍼灸治療】


FACE 45分 ¥5800
BODY 60分 ¥6600

5回券 ¥30500

◎妊活・更年期障害改善・マタニティ

【半身リンパマッサージ+鍼灸治療】

60分 ¥8900 5回券 ¥42000

漢方プログラムコース

BODY【全身リンパマッサージ+鍼灸+吸い玉・かっさ】
FACE【顔リンパ+生薬パック+鍼灸+顔灸+くるみ灸】


BODY 100分 ¥14000
FACE 100分 ¥15000
6回券 BODY ¥67500
6回券 FACE ¥72500

☆こんな診察から始まります。診察の流れをレポーターさんに体験してもらいました↓
STEP 1


@問診・舌診


初回の診察は30分ぐらいかけて、しっかり行います。過去にかかった病気やけが、病院へ行くまでもないが感じている体の不調を細かく聞いてくれます。女性鍼灸師さんなのでとても話しやすいです。

レポーター:「最近、なんだか、お腹の調子が悪くて下痢気味なんです。なんか疲れもとりにくくて。」
鍼灸師さん:「そうなんですね。便秘と下痢を交互に繰り返したりはしてませんか。便に血は混じってませんか?食欲はどうですか?」
レポーター:「食欲も旺盛ですし、便に血は混じってません、便秘はないですね」
鍼灸師さん:「わかりました。舌を診てみますね。あ、舌の胃のエリアが黄色くなってますね。胃が荒れてるようですね。また、歯型がついてるので、おからだもむくみやすいですね」

STEP 2

A脈診


両手の動脈の拍動を診ておこないます。

鍼灸師さん:「今日の調子は、脾と腎の脈が沈んで弱いですね。東洋医学でいう脾経は消化にかかわる経絡で、腎経は主に元気のもととなる熱にかかわる経絡なので、寒さに弱かったり体温調節機能がうまく行えなかったりしてしまします。からだのだるさや、お腹の調子もわるくなりやすいですね。」
レポーター:「そういえば、冷たいものをのむと、駄目ですね・・・すぐ、おなかがいたくなります」

 
STEP 3

B腹診


実際にお腹をさわって、硬さや陥没、皮膚のざらつきや発汗などを診ていくそうです。

鍼灸師さん:「胃に対応するツボに硬さが出てます。胃は本当に強くないですね。そしてイライラすること、よくありますね。ストレスたまってますね。」
レポーター:「わっ、なんでわかるんですか?!仕事でよくイライラしてます。」
最近部署がかわって、環境についていけてない自分にイライラしてます」
鍼灸師さん:「そうですか。お話、施術中にまた伺いますね」

STEP 4

C必要な理学検査

この段階で、耳鳴や神経痛などある方は、理学療法器具をつかって、鍼灸治療の適応か不適応かをみわけて治療を行うそう。
鍼灸師さん:「診察の結果、おなかのゆるさは消化器系と冷えからくるものだとおもわれます。鍼灸治療では、胃腸の調子を整えること、そして冷え改善を目的としたツボを選んで治療していきましょう。」
リポーター:「おねがいします」

そして、それぞれのコースに・・・ちなみに私は鍼灸治療コースで☆

鍼灸併設の思い

PURE−BODYを開業して以来、数多くのお客様と出会いました。女性専門の美容サロンとして女性の生活スタイルやターニングポイントを考え、ストレスや冷えを分析したうえで、それぞれの症状に合った最適なメニューを確立し技術を提案してまいりました。

最近の女性の疲れ方は、歴史を持っているものも多く、慢性化しているように思います。パソコン社会で緊張型頭痛を持っている方や、忙しい毎日で身体のサインに気がつかず我慢をしてしまい、健康をそこねてしまったという方もおられました。
また、結婚や出産、仕事と育児の両立・・・などターニングポイントと忙しい時期が重なってしまったときに、心の不調がやってくるなど、日頃からケアできず、悪くなってから駆け込むといった状態のかたが非常に多くなってきています。
『PURE−BODY=純粋なからだ』という意味があります。私たちの思いは「自分の体は自分が治す」からはじまり、お客様が病気になりにくいからだを創られていくことを最大の喜びとしています。
そんな思いから、女性特有の疾患やストレスを中心にスタッフ一同、勉学はもちろん視診や触診にはげんでまいりました。
「美容」からはじまりますが、PURE−BODYを訪れるお客様は、ただの美容ではないということに気がついてくれています。ニキビひとつにもできてしまう原因があり、意味があります。消化器疾患からくるもの、内分泌疾患からくるもの、女性疾患が原因のもの、皮膚に問題があるもの、ストレスの影響、など、にきびにもできてしまうストーリーがあるのです。同じように、太るということにも原因があり,意味があるものです。なぜ皮膚が荒れたり、太ったりするのか、なぜ病気になるのか、そんな原因を突き止め、個人にあった適切な施術を提供したいと日々考えています。

そしてこのたび、鍼灸院を併設しましたのは、お客様が快調でいられるお手伝いをする方法の一つとしてお使いになっていただければという思いからです。鍼っていたくないの?や本当に効くの?と思っている方も実際多いと思います。
西洋医学と違って、薬や麻酔をいれるわけでもなく、身体の悪い部分に鍼や灸をすえるだけです。
東洋医学ではからだの悪い部分=気・血・水のめぐりが悪い部分だと東洋医学では考えます。子供のころにはすぐ治ってしまったようなケガや病気が、年齢を重ねるにつれて治りにくくなるというのは、だれにでも経験があると思いますが、それと同じように、からだの中でも、どうにも治りが悪い部分、弱い部分がでてきてしまうので、その部分を、脈や舌を診たり、お体にふれることによって探り出し治療していきます。はりを刺すことで細胞の膜から「こわれた」という信号がでて、免疫システムが作動します。あるドクターによる実験では、鍼灸治療によって白血球が増え、免疫力があがるという結果もでているそうです。作動しにくくなった免疫システムを鍼灸治療により刺激し活性化するのが鍼灸なのです。鍼灸治療は、「自分の体の中にもともとある成分を出させる」という特殊な治療のため、外部から薬を投与するのとは異なり、副作用の心配がないのも利点の一つです。

鍼を刺すことによって神経痛などの痛みの沈静や、自身の免疫力をさらにあげれることができます。免疫をあげれば、少々のことで病気にかかることはありません。ご自身がご自身のお身体を病気やけがから守る事ができますよね。

当院の鍼は1回使い捨ての鍼を使用し、衛生的にもご安心ください。また、髪の毛よりも細い0.2ミリほどの鍼をつかい、東洋医学的検査と西洋医学的検査をして不調の原因を探りツボを選び、治療していきます。

健康増進・病気の予防のために、お役にたてれば幸いです。